2009年11月21日

セキュリティゲート(その1)

ついに、成田空港に着いたツカサ。

海外は初めてではないが、成田空港でチャレンジしたことがいくつかある。

その一つが


「手荷物」



中身が制限されているようで(って調べはついていたんですけど)本当にだめなのか、実際にやってみた。

まずは


十徳ナイフ.JPG

十徳ナイフ


12年愛用のヴィクトリノックス製のナイフで
栓抜きがついていて、非常に便利!
これって、本当に禁止されているのだろうか?

(意外に甘かったりして)

なんて気持ちで、手荷物を籠にいれてセキュリティボックスに
コンベアーで流したのだが・・・



「ピー、ピー」



(あ、やっぱりダメ?)

係員の人に呼び止められ「捨てていいですか?」
と聞かれたが、一応「思い出の品なので」と食い下がってみた。





すると、





なんと小さな紙袋を用意してくれてスーツケースと
同じようにして別送で手配してくれたのだった。
手荷物は無理だが、こういう対応もしてくれるのか。
と親切な対応に本当に感激した。


さ、あとは大丈夫と思っていたのだが、
思わぬものが引っかかることに・・・

いったい、何が!?





【関連する記事】
posted by ツカサ at 10:37| Comment(0) | 成田空港(行き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。