2010年01月30日

お料理ご注文!!

さぁ、お料理ですよ!!

お勧め料理を探すと・・・

P1020749.JPG
【見えます?お勧めメニューです。でもやっぱりスタッフに聞きいてから注文します】

これだ!

醸造所の皿
【Breuhausteller:醸造所の皿・・・上から2番目。ヴォリュームありそう】

そして出てきたのがこれ。

P1020753.JPG
【豚肉のステーキにポテト付き。もちろんポテトのほうが多い。】

さらにサラダも付いてきた。

P1020754.JPG
【どど〜ん!といったヴォリューム。めちゃくちゃ多いです(汗)】

食べている途中にマイスターが来てくれました。

この25年間、彼一人で作り続けているわけではないようですが
ベンシュの苦労はいろいろとあったようです。
昔はケルシュを作り(といっても全て無ろかのヴィース)
さらに、限定でヴァイツェンなども造り販売していたようです。
瓶販売はしておらず、
「えー、日本に持って行きたいけどなんとかならないの?」
とごねたら
「2L瓶でサーバーから抜いて売るよ」
なんて言われてしまいました(汗)

特製のグラスも実は最近作った、とのこと。

昔は外国の有名人や有名な高官も来ていたようですが、
首都がベルリンに戻ってからは、それも無くなったようです。

P1020755.JPG
【マイスターとパシャリ。】

25周年を迎える2010年ですが、ベンシュがさらに地元に
愛される醸造所として続いていくことと、ベンシュがケルシュのように
ほかの醸造所(もしくはこれからの醸造所)に広がり
「ボンといったらベンシュだべ!」
というようなベンシュ文化を築いていってほしいものです。

それでは、ベンシュでの音声メモです。どうぞ。


【これからの醸造所、頑張ってほしいです!!】

さ、次はデュッセルドルフだ!!
posted by ツカサ at 10:00| Comment(0) | ボン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

ようやくベンシュ

もう一度、ブラウハウスベンシュに戻ってきました。

ここはベートーベンハウスのすぐ向いです。
とりあえず、初めての記念写真をパシャ!

P1020729.JPG
【まずはベートーベンの絵】

P1020730.JPG
【同じポーズでツカサもパシャリ】

P1020731.JPG
【ツーショットで。くどいですが。ちょっと恥ずかしいあせあせ(飛び散る汗)

ということで、突入します。

中に入ると、手前がカウンター。奥に醸造設備がありました。

P1020750.JPG
【丁度仕込み中。なかなか綺麗で可愛い造りです】

P1020751.JPG
【釜は結構小さいです。1klは無いでしょうね】

ここでは無濾過のケルシュ「ヴィース」が飲めます。
といってもケルシュではなくベンシュ。

P1020742.JPG
【これ。かなり曲がったグラス。このあたりも捻りが効いてます】


いろいろな本とかブログとかで予備知識を入れてきたのですが、
ボンで造るケルシュが全て「ベンシュ」と呼ばれているかと
思ったのですが、そうじゃないんですね。

ベンシュを造っているのはここの「ブラウハウス ベンシュ」だけ
だそうです。
歴史もそれほど古くはなく、来年で25周年。
お話を伺うと、ここまでは結構大変だったようです。


続きは次回、音声メモ付きで。





posted by ツカサ at 10:00| Comment(2) | ボン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

まだ開いていなかった・・・

ブラウハウス ベンシュに行ったのですが・・・

まだ開いてない(泣)

まだ、11時だからね。
そりゃ、そうだよねもうやだ〜(悲しい顔)

ってことで恒例の

デパ地下チェック!!

ドイツ国内に点在する「カウフホフ」の地下の
お酒売り場に行ってみました。

ビール売り場は・・・

あった!

P1020735.JPG
【写真に写っている棚の3倍くらいあります】

ここで、驚きなのはノンアルコールの種類が沢山あるということ。
ピルスナー系は日本にもありますが
ケルシュやヴァイツェンなんかもありました。

それだけ需要がある、ということなのでしょうね。
とくにドイツでは、「栄養補給」的な感覚があります。
※そもそもビールは食事の一部と考えられている。



ところで・・・


こんなものを発見しました!

P1020737.JPG
【自動販売機のように見えますが】

これはいったいなんでしょう??

posted by ツカサ at 10:00| Comment(0) | ボン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。