2010年03月05日

名物料理を注文!

さ、それでは名物料理を注文します!

それは・・・

ムール貝!


この時期、ライン川で取れるムール貝の鍋料理が食べられる、と
聞いていました。

と、いうことで、地元でも人気だった「シュリュッセル」に行って
注文します!

P1020779.JPG
【また、来たよ〜!】

早速ビールを頼み、メニューを探すと・・・
あった!!

P1020856.JPG
【シェフおすすめ、で一番上にありました!】

値段を見ると12.9ユーロなので、日本円で1800円くらい。
このときは、(ムール貝ってずいぶん高ぇな)くらいにしか
思っていなかったのですが・・・

出てきてビックリ!

鍋ごと?

P1020864.JPG
【しかもデカイ。】

このときの驚きの声を、音声ファイルでどうぞ。


【マジでビックリです】

中を開けると・・・

P1020866.JPG
【中もぎっしり詰まっている。鍋の蓋が貝殻入れになっている】

店員に確認したら、「1人前ですけど。」だって。
本当か!?

このときの感想も音声ファイルで。


【食いにくいよ、本当に!】

日本なら、4-5人で食べる量だと思うけど腹も減っていたので
ガツガツ食べました。

そして、
完食

P1020867.JPG
【しかも黒パンまで添えていました。これまでは食べられなかった】

底にたまったスープを食べたかったのですが、貝を食べないと
スープまで到達できないので、頑張って食べました。
味は必要以上に

辛い!

辛いもの好きの私が「辛い」と思うくらいですので、
辛いのが苦手な方にはお勧めできませんね。

ふぅ、満たされましたわーい(嬉しい顔)

posted by ツカサ at 10:00| Comment(0) | シュリュッセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

今夜はシュリュッセルアルトをゆっくりと

失意のまま、デュッセルドルフに到着。

この心の疲れを癒すべく選んだのは

ツム シュリュッセル

ユーリゲも行きたかったのですが、入れない可能性が大なので
シュリュッセルにしました。

P1020779.JPG
【また、きました!】

早速、アルトを注文して腹ごしらえ。

実は、今回のたびで、いくつか「自分ルール」を決めて旅をしていました。その一つが

「名物料理しか食べない」


です。
今日は、まともにご飯を食べることができなかったので、
お腹がぺこぺこです。

で食べたのがコチラ!

P1020861.JPG
【ソーセージとグリーンコール、そしてザワークラウトです】

お勧めのメニューに載っていましたので食べてみましたが、
これが美味い!しかもビールに良く合います。

そのときの感想はコチラ


【ソーセージは抜群に美味いです!】

速攻で完食!

P1020863.JPG
【お腹空いてたもん】

まだ、食べたいものがあるのですが・・・

この時期だけしか食べられない、ライン川沿いの名物料理。
次回はこれをレポートします!!
posted by ツカサ at 10:00| Comment(0) | シュリュッセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

驚きの樽交換

衝撃的な瞬間をみてしまいました!

カウンターの穴からなにやら出てくると思ったら

木樽??


P1020787.JPG
【動画じゃなくてゴメンなさい。土台に注目です!】


なんと、

木樽専用エレベーター

地下の倉庫からエレベーターで持ち上げます。
ビビりました!

さ、早速ビールを注文です!

P1020783.JPG
【ユーリゲよりも若干色が薄い】

見た目以上に華やかなアロマホップの香りがします。
それと上面発酵特有のエステル香が非常に良いバランスです。
ユーリゲと比べるとロースト香はおとなしく
麦芽の甘い香りがします。


アルトがこんなに上面発酵らしさを醸し出しているなんて、
日本にいるときには想像できませんでした。


恒例の音声メモをどうぞ。

【サービスの強引さにも触れています】

ここでも飯が食えませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
次だな。
posted by ツカサ at 10:00| Comment(0) | シュリュッセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。