2010年03月25日

腹ごしらえ!

さぁ、食べますよ!!!

鉄則その1

名物料理しか食べない

を守るべく、注文しました。

P1020894.JPG
【じゃーん、多い。多すぎます】

お皿の右側に見えるのはグリーンキャベツのピューレ&イモです。
ご覧のとおり、付けあわせのほうが多いです。


【おもい食事にちょっと疲れ気味です】

でも実際は・・・

完食!

P1020895.JPG
【当然です。食べ物は大切に。】

そしてスペシャルビールが無濾過のラガービールでした

P1020893.JPG
【見た目にヴァイツェンっぽいですが、ラガーです】

お土産に持ってかえりたかったのですが、瓶詰めと樽詰めでは
製造している場所が違う、とのことでした。


【へーベルスの瓶と樽について】


【へーベルスがティアーに買収されたって】

どうも、業界再編の波がよくつかめないので
情報収集してみると、いろんな事実判明します。

でも、ティアーの社屋が解体工事されているってことは
ティアー醸造所もどこかに買収されていますね。きっと。

って、ことで情報収集がてら、次の店に向かいます。
posted by ツカサ at 10:00| Comment(0) | ヘーベルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

醸造所のご案内です。

このへーベルス醸造所はレストランから醸造設備が丸見えです。

食事が用意される間に、少し見せてもらいました。

P1020888.JPG
【レストランの奥の左側が大きなガラス張りになっている】

P1020889.JPG
【こんな感じ。2つ釜が見えますね】

P1020891.JPG
【意外と大きいです。たぶん3KL釜じゃないかな。】

見た目に、ベアレンの釜と同じくらいなので、
レストランの規模の割には大きめの釜じゃないでしょうか。

レストランの人に確認したところ、ここで提供しているビールは
当然ですが、この場所で醸造したものだ、ということでした。

その辺の話は音声ファイルでお聞き下さい。


【なるほど、年間の製造量はなかなかの量ですね】

おっと、食事が出てきましたよ♪

さ、いただきますか!
posted by ツカサ at 13:48| Comment(0) | ヘーベルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

ヘーベルスでビターを飲みました。

早速、ビールを注文します!

まずは、

ヘーベルス オリジナル

P1020882.JPG
【メニューのトップにきています】

P1020884.JPG
【ヘーベルス オリジナルです。ビターらしいけど・・・】

これ、濾過ビールでビターって言われましたが、
イギリスの上面発酵のスタイルとしての「ビター」なのか、
下面発酵のタイプで苦い、という意味での「ビター」なのか
聞きそびれました。
少なくとも、私が飲んだ印象では、上面発酵(ビター)と言われても
まったく違和感のないくらいのまろやかな味わいと、上面発酵特有の
味わいを感じました。(・・・疲れていたのかな?)

それで感想なのですが、

美味い!
【月並みな表現ですが】

それではそのときの模様を【音声】&【動画】でどうぞ。


【瓶ビールをもって帰りたいですね!】


【なんともまろやかな飲み口です。美味い。】

次は併設の醸造所の画像&レポートをお送りいたします。


posted by ツカサ at 10:00| Comment(0) | ヘーベルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。